Kenの気ままブログ

英語と雑学を取り上げます!

英会話で使える表現集5つver3

f:id:KenkimamaENG:20200429094520p:plain

僕がアメリカに留学している中で聞いた、かんたんで使える英語を紹介をするシリーズです。これを始めてから日常生活で、よくメモをとるようになりました!検索するのではなく、実際に聞いたものなので使えると思います!口ずさんで、オンライン英会話へGO!です。

⬆︎無料で体験できてオススメ!

英会話の中にプラスして使ってみよう!

全体的には

All in all

This project was very tough wasn't it?(このプロジェクトは大変だったよね〜)

 

All in all, it was a good experience though.(全体的にいい経験だったけどね!)

 

ビジネスなど少しフォーマルな時に使うイメージですが、 非常に使い勝手が良くて便利です。長ーーーく続いた会話をまとめてあげる時にも使えます。

 

よく合う!(相性がいい!)

Go well together

Natto and rice go well together! (納豆とご飯はめっちゃ合うよ!) 

 

No way! Natto smells awful!(ありえない!納豆は臭いよ!)

 

ホストファミリーに納豆を買ってあげたことがあります。アメリカのスーパーにも、アジア系のところは冷凍で置いてあったりします。解凍して食べるとすごい冷たくて、しゃりしゃりするのでちょっとまずいですが笑。マザーは一口食べて、うわって顔をして、ファザーはトライさえしませんでした笑。白人には分かり難い美味しさなのでしょうか笑。

f:id:KenkimamaENG:20200508080635p:plain

 

実際問題として

In reality

Why don't we buy a Nintendo Switch? (任天堂Switchを買わない?)

 

That's a nice idea, but in reality we can't afford to buy it.(いい考えだけど、実際問題買うお金がないよ。)

 

Actuallyでも大丈夫ですが、たまには違う表現もいかがでしょうか?カッコよく聞こえますよ。授業中に教授がよく使っているので選んでみました。

  

 

頑張る(諦めないで)

Hang in there

 

It's hard to find a new job now.(今新しい仕事を探すのは大変だよ。。)

 

Hang in there! You will find soon. (頑張って!すぐ見つかるさ。)

 

最初聞いた時は何を言ってるのか分かりませんでした。洋服か何かをハンガーにかけてって言ってるのかと思って、「どの洋服?」と言って手を出してしまった記憶があります!恥ずかしい!手を差し伸べられていたのは僕の方だったのに!笑 大変な状況を励ますような時に使います。

 

だと思うけど〜

I would say(I'd say~)

 

What do you think of my skirt?(私のスカートどうかしら?)

 

Hmm, I would say it doesn't suit you. (ん〜あってないと思うな。。)

 

 基本的にI think と同じですが、自信を持って言いにくい、だけど何か言わなきゃって言う時に使える便利な言葉です。I'd say~で省略してしまっても大丈夫です。

最後に

英語はなんと言っても、触れて試してなんぼの世界です。聞いたことがなければ、どんなに想像力を働かせても意味が分かりません。これからも生の英語をお届けしますので、チェックしていってくださいね。健康にはくれぐれも気をつけて過ごしてください。